【GGC創業のあゆみ10】個人店から会社設立へ

1975年(昭和50年)、上州牛ステーキとハンバーグ専門店GGC・黒毛和牛ハンバーグ Happy Burgの現代表取締役 福島 健司(ふくしま たけし)が4歳の時に、父である健一が創業したGGC。1983年、新紺屋町から北部環状線沿い(現GGC高崎本店)へ移転、1993年 23歳で世代交代をしました。2001年狂牛病の影響で売上が減少しましたが、ステーキからハンバーグへの主力商品の変更で売上が回復、2003年8月に1つの大きな目標としていた有限会社設立を実現することができました。

福島健司

2001年の狂牛病が発生し、1時急激に売上がおちたが、主力商品をステーキからハンバーグへ変更。「個店でしかできないハンバーグとなんなのか?」を考え、素材、材料、作り方、もりつけ、すべてにこだわりをもった「GGCハンバーグ」を考えました。

GGCハンバーグこれが、口コミでじわじわと浸透をし、売上を回復!2002年には、年商1億円をこえました。

福島 健司個人から法人化して順調に売り上げをのばし年商1億5千万をめざしていた矢先、2004年飲酒運転規制の強化により、宴会需要が低下しました。

緑町へ移転した当初からやっていた宴会部門なのでそれなりも売上もありましたが、新しい店舗がふえ、徐々に売上にしめる比率がさがっていました。、宴会用の部をは2階で客席として使用することも考えましたが建物の構造上、それは、難しい状況でした。宴会は1回で大きな収益になります。悩みましたが、郊外店でアルコールを主力としてやることは得策ではないと判断し、宴会場をやめ、レストラン部門に集中しました。

course_image3

大きな売上となる宴会をやめた事で、売上が一時期おちましたが、お客様をまたせない料理提供、いつも喜んでいただける接客にいままで以上に力をいれ、業績を回復することができました。

GGCサラダ

2007年には、念願だった2店舗めをオープンしました。それが、高崎市中泉町にある「Happy Burg(ハッピーバーグ)」です。

黒毛和牛ハンバーグ Happy Burg

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!上州牛ステーキとハンバーグの店GGC前橋店をよろしくおねがいします。いいね!・プラス・ツィト-等もお願いします!

◆ラインお友達募集中!!
お友達になるとその場でつかえるソフトドリンククーポンプレゼント♪

GGC前橋店友だち追加数

GGC高崎本店友だち追加数

黒毛和牛ハンバーグHappy Burg高崎中泉店 友だち追加数

2015年9月14日オープン!Happy Burg高崎倉賀野店友だち追加数

●お得な情報配信中のメール会員募集中!

・「毎月29日肉の日」50%ポイント還元や、オリジナル商品1品サービスクーポンは、GGC前橋店から、お届け中です。

・「毎月19日肉の日」50%ポイント還元や、おすすめ商品割引クーポンはGGC高崎本店から、お届け中です。

・「毎月9日肉の日」50%ポイント還元や、おすすめ商品割引クーポンは、黒毛和牛ハンバーグ Happy Burg高崎中泉店から、お届け中です。

・「毎月9日肉の日」50%ポイント還元や、おすすめ商品割引クーポンは、黒毛和牛ハンバーグ Happy Burg高崎倉賀野店から、お届け中です。

記事がよかったらシェアをおねがいします!

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です