【GGC創業のあゆみ2】ドイツ料理からステーキの店GGCへ

1975年(昭和50年)、上州牛ステーキとハンバーグ専門店GGC・黒毛和牛ハンバーグ Happy Burgの現代表取締役 福島 健司(ふくしま たけし)が4歳の時に、父である健一が創業したGGC。

マスターとママ

当時、健一が妻 和江と二人三脚できりもりしていたのは、高崎市新紺屋町にあり、20坪の店でした。店を初めて8年、常連さんからの「これからは郊外がいい」と聞き、思い切って坪20万円で85坪買い、現在の高崎本店のある緑町へ店舗兼住宅をたてました。事業が順調にいっていたとはいえ、48歳で、大きな借金をかかえる事は、人生の大きな分かれ道です。悩みに悩んだ末の決断でした。1983年(昭和58年)健司 12歳の時でした。

GGC外観環状線側

今では、好立地でおおくの飲食店が出店している北部環状線沿いですが、開店当時はこの「GGC」がポツンと建っているだけでした。店舗が35坪40席、敷地が85坪、駐車場は2台という悪条件でのスタートでした。

しかし、心配とはうらはらに、周辺地域の空き地に車を置き、GGCをめざしてお客様が来てくれたのです。そんなお客さまには必ず「来てよかった」と思って帰ってもらいたい。といままで、以上に強く思うようになりました。

デミグラスハンバーグ

「街の中でやっていたようなドイツパブの料理だけでは、お客様によろこばれない。」と考え、ハンバーグとステーキ、軽い食事をメニューに加え、パブから飲食店へとコンセプトを変えていきました。ランチメニューも充実させました。当時は、全国で洋風ファミリーレストランがたくさんできてきていたので、ハンバーグとステーキが実にタイムリーで新しいお客様獲得にピッタリで、人気をよびました。

ステーキ&ハンバーグ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!上州牛ステーキとハンバーグの店GGC前橋店をよろしくおねがいします。いいね!・プラス・ツィト-等もお願いします!

◆ラインお友達募集中!!
お友達になるとその場でつかえるソフトドリンククーポンプレゼント♪

GGC前橋店友だち追加数

GGC高崎本店友だち追加数

黒毛和牛ハンバーグHappy Burg高崎中泉店 友だち追加数

2015年9月14日オープン!Happy Burg高崎倉賀野店友だち追加数

●お得な情報配信中のメール会員募集中!

・「毎月29日肉の日」50%ポイント還元や、オリジナル商品1品サービスクーポンは、GGC前橋店から、お届け中です。

・「毎月19日肉の日」50%ポイント還元や、おすすめ商品割引クーポンはGGC高崎本店から、お届け中です。

・「毎月9日肉の日」50%ポイント還元や、おすすめ商品割引クーポンは、黒毛和牛ハンバーグ Happy Burg高崎中泉店から、お届け中です。

・「毎月9日肉の日」50%ポイント還元や、おすすめ商品割引クーポンは、黒毛和牛ハンバーグ Happy Burg高崎倉賀野店から、お届け中です。

記事がよかったらシェアをおねがいします!

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です