あなたの行動がお店の評価を決めています

あなたが始めた飲食店での仕事。出勤時には、制服を着ていきますか?学校の後からの勤務だったら、どうしますか?

制服を最初から来て来る必要はありませんが、だらしのない格好や、派手な服装はふさわしくないでしょう。

どこでお客様があなたの事をみているか、わかりません。あなたのそのだらしのない格好や、派手な服装での出勤がお店の評価をさげてしまう場合もあるのです。

「アルバイト(パート)だから、いいや。」と今、思いませんでしたか?

それは、大きな間違いです。アルバイトやパートだからこそ、働く意識をもって、出勤しましょう。

あなたを採用したお店側から考えてみましょう。

忙しい時に現状のお店のスタッフだけでは間に合わないからあなたを採用したのです。あなたのだらしのない格好や、派手な服装での出勤でお店の評価をさげてしまったら、お客様が来店してくれなくなります。

そうしたら、どうなると思いますか?「お客様がこない。=あなたの仕事がなくなる。」ということにつながるのです。

飲食店で働く上で理解しておいて欲しい大切な三本柱。それが、Q・H・Aです。

Q(クオリティ)・・・・・商品が美味しい。品質がよいこと。

H(ホスピタリティー)・・・親切なおもてなしの心

A(アトモスフィアー)・・・清潔でふいんきがよいこと、快適な空間、店内

このA(アトモスフィアー)の中には、働いているあなたが清潔であり、ふいんきがよいことも含まれています。だから、だらしのない格好や、派手な服装での出勤はふさわしくないのです。

また、制服はいつも清潔な状態で使用することも、重要です。お客様に「来た時よりも幸せに」になっていただくための基本です。

HAPPY ISLAND経営理念 「来た時よりも幸せに」

GGCおじさん

記事がよかったらシェアをおねがいします!

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です