第12回中央農業グリーン専門学校学生とのコラボメニュー開発その3 2019年5月

2019年8月にGGCグループで販売する限定メニュー、中央農業大学校学生とのコラボメニュー開発。

2019年5月23日(火)に中央農業大学校キッチンスタジオで食農調理師学科2年生の学生の皆さんが考えてくれたメニューの検討会を開催。

この中央農業大学校のキッチンは、本当に最先端の調理道具・調味料等がそろっています。(店舗にはない調理器具、新しい機材をみると、学生の皆さんがうらやましくなります。)

今回は、「夏に食べたいハンバーグ」、1人2食、計8食にハンバーグをつくってくれました。

夏野菜の菜園風イタリアンバーグ

たっふり薬味deさっぱり和風ハンバーグ&焼肉

味噌トマトソースハンバーグ

オレンジマーマレードとクリームチーズのハンバーグ

ボリューム満点ドイツの肉コンボ

フワフワ夏野菜バーグ

おろしマウンテンバーグ

野菜色とりどりの煮込みハンバーグ

いざ実食。味のバランス、店舗で作る際の工程・コンセプトにあわせることができるか、季節感があるかなどを考えながら、次回、アレンジしてほしい方向性をアドバイス。

このハンバーグがどう進化するのが楽しみです。

このメニューは2019年8月にGGC、HappyBurg(ハッピーバーグ)で販売予定です。