第12回中央農業グリーン専門学校学生とのコラボメニュー開発その4 2019年6月


2019年8月にGGCグループで販売する限定メニュー、中央農業大学校学生とのコラボメニュー開発。

2019年6月6日(木)に中央農業大学校キッチンスタジオで食農調理師学科2年生の学生の皆さんが考えてくれたメニューの再検討会を開催。

前回の時に「夏に食べたいハンバーグ」をテーマに、どちらか1食にしぼりこみ、よりお客様に喜んでもらえるハンバーグになるようにアドバイス。どんな風に進化しているか、ワクワクしながら、学生のみなさんの料理に注目です。

↓↓できあがったハンバーグが、こちら↓↓

たっぷり薬味deさっぱり牛しゃぶおろしバーグ

チキンソテーとハンバーグのオレンジソース添え

夏にさっぱりピリ辛ハンバーグ 野菜を添えて

ボリューム満点!ドイツの肉コンボバーグ

どれも前回よりも味のバランスがよく、盛り付けもよくなっています。

このハンバーグ案をもとに各店の店長と相談をして2019年8月GGCとHappyBurg(ハッピーバーグ)で販売するおすすめメニューを決定します。どんなメニューになるのか、お楽しみに!