第14回中央農業大学校とのコラボメニュー開発 その1&その2【産学連携】

今年で14回目となる中央農業大学校の学生の皆様からメニュー案を提案していただくコラボメニュー開発。

コロナウィルス感染症の影響で学校が休校となり、今年は実施が無理かな?と考えていましたが、5月より学校が再開。延期になっていた中央農業大学校とのコラボメニュー開発が2020年6月よりスタートしました。

6月11日(木)中央農業大学校にて、会社の概要、どのようなメニューが店舗で販売できるのかなど企画の内容を説明。

6月17日(水)学生の方にハッピーバーグ高崎中泉店、GGC高崎本店にて来店していただき、店内の様子、店舗の特徴を説明。アレンジに使用するハンバーグ4種類を試食してもらいました。

日程がつまっていてかなり、駆け足での予定ですが、2020年9月の販売をめざして開発していきます!!

お楽しみに♪

第13回中央農業大学校学生とのコラボメニュー開発その1 「産学連携」

2020年1月にGGCグループで販売予定の限定メニューを中央農業大学校食農調理師学科2年生が考え、試食をするプレゼンの第1回が2019年10月24日、中央農業大学校のキッチンスタジオで開催されました。

今回は、4名の学生が参加、各2品づつ、アイデアをだしてくれました。

ハンバーグにのせるトッピングを調理しています。

初日の出!紅白バーグ ホワイトソースとトマトソースで紅白をイメージ。

開運!初夢バーグ 1富士、2 鷹、 3なすびにちなんだトッピングで初夢をイメージ

クリィミーソースハンバーグ

紅白をイメージ新春バーグ

抹茶クリームソースハンバーグ

ふわふわ白雪ハンバーグ

パネチキンバーグ 韓国グルメ「パネチキン」をイメージ

ふわとろバーグ

さらに店舗で販売するためのアドバイスをおくり、今回は終了。次回どのようになっているのかが、楽しみです。

この活動は11月に開催された収穫祭で「産学連携」として紹介して頂きました。ありがとうございます。

2020年1月にGGCグループで販売予定です。お楽しみに!