レジ袋有料化→GGC&ハッピーバーグはテイクアウト時の袋は無料

ビニール袋はバイオ素材に順次変更していきます。

テイクアウト時の袋は無料

2020年7月1日からレジ袋が有料化になりました。

プラスチック製品を減らすために全店で協力を!と検討はしたのですが、衛生面の観点から、断念し、テイクアウトご注文時のビニール袋は無料でおつけします。

理由は以下の3点からです。

理由1:お弁当箱が平たいため、まちのひろい袋でないと、弁当箱が斜めや横になり、中の料理が箱から出てしまう可能性があるため。

理由2:サラダ・スープのプレゼントのサービスをしており、温かいものと、冷たいものを一緒の袋に入れることで食中毒の可能性を高めてしまうため。保冷剤等の用意に対応しきれないため。

理由3:消費税増税、コロナウィルスの影響で進んでいる外食離れの中でお客様負担となる有料化は避けたい。自社努力で経費削減をして対応できる範囲と判断したため。

とはいえ、プラスチックごみ削減のため「大きな袋があるから、いらないよ!」「自宅でたべるので、割りばし、おしぼりはいらないよ!」という時にはご注文時にスタッフにお声がけ頂けると幸いです。

少しでもプラスチックごみを減らすために、ご協力をお願いします。